へ行こう。

森林セラピー 登米ふれあいの森

下矢印
下矢印

お知らせ

ようこそ、「登米ふれあいの森」へ。
宮城県の北東部に位置する、
登米市登米町(とめし とよままち)。
その山間にある森林散策路です。
その時々のコンディションに合わせて
選べるコースがあり、
森林は四季折々の美しい姿で、皆様をお迎えします。
時間はたっぷりとあります。
何をしてもいい。何もしなくてもいい。
そんな贅沢な時間を過ごしましょう。

登米ふれあいの森の写真を見る

が癒す。

登米ふれあいの森は、癒しの森。
森に足を踏み入れ、五感を働かせれば、
心身ともにリフレッシュ。

森林浴から一歩進んだ
「森林セラピー」

森に足を踏み入れると、一面に緑が覆い、
木々や土が香り、森に息づく命や力を
感じることができます。
そしてその力は私たちを癒し、
リラックスさせてくれます。
森林の持つこれらの効果は、
これまでも「森林浴」として親しまれてきましたが、
この「森林浴」の効果を科学的に解明し、
心と身体の健康に活かそう
という試みが、
「森林セラピー」です。
森林セラピーを楽しめる場所は、
全国に62ヶ所あり、宮城県では唯一、
登米ふれあいの森が認定されています。

森林セラピーは、医学や医療システムを
背景にした森林内での保養活動一般を指し、
リラクゼーション効果や免疫機能の改善など
予防医学的な効果を期待するものであり、
現時点では、医療分野の各種療法を
担うものではありません。

  • 五感で楽しむ森林セラピー
  • 身体でわかる、
    森の「癒しの効果」

    森の中や周辺で耳や目、鼻、手足、味覚等の
    「五感」のアンテナを研ぎ澄ませて、
    木々の息吹や風のざわめきを感じてください。
    その中でいちばん自分に合った
    リラックス法を探してみましょう。

登米ふれあいの森の癒し効果

登米ふれあいの森は、森林総合研究所を中心とした専門家によって、癒し効果が確認されました。

森林内の環境

都市と森林の温熱環境を比べると森林は、温度、湿度、輯射熱などにおいて都市よりも快適であることがわかります。

森林内の環境

脈拍数が減少

脈拍数が都市と比べて低下しており、森林の方が都市よりリラックスしている状態にあります。

脈拍数が減少

副交換神経活動が活発に

ストレスの指標である、副交換神経活動が活発になります。都市と比較してストレスが緩和されます。

副交換神経活動が活発に

セラピーロード

画像をクリックすると詳細をご覧いただけます

  • ぽんぽこたぬきの道
    Aぽんぽこたぬきの道
  • ことりの道
    Bことりの道
  • つつじの道
    Cつつじの道
  • おちばの道
    Dおちばの道
  • やすらぎの道
    Eやすらぎの道
マップ
  • まつぼっくりの道
    Fまつぼっくりの道
  • コニファーの道
    Gコニファーの道
  • とよあしはらの道
    Hとよあしはらの道
  • 登米森林公園
    登米森林公園

画像をクリックすると
詳細をご覧いただけます

  • ぽんぽこたぬきの道
    Aぽんぽこたぬきの道
  • Bことりの道
    ことりの道
  • つつじの道
    Cつつじの道
  • Dおちばの道
    おちばの道
  • やすらぎの道
    Eやすらぎの道
  • Fまつぼっくりの道
    まつぼっくりの道
  • コニファーの道
    Gコニファーの道
  • Hとよあしはらの道
    とよあしはらの道
  • 登米森林公園
    登米森林公園

おすすめコース

    • 約30分
      • P駐車場 →
      • Pとよあしはらの道 →
      • P駐車場

      短時間に気軽に森林セラピーを楽しめます。アッ プダウンも少なく歩きやすいコースです。

    • 約30分
      • P駐車場 →
      • Pとよあしはらの道 →
      • Pおちばの道 →
      • Pつつじの道 →
      • おむすび山広場 →
      • Pつつじの道 →
      • Pおちばの道 →
      • Pとよあしはらの道 →
      • P駐車場

      針葉樹から広葉樹林へと変化にとんだメインロー ド・おちばの道を歩きます。

    • 約30分
      • P駐車場 →
      • Pとよあしはらの道 →
      • Pおちばの道 →
      • Pつつじの道 →
      • おむすび山広場 →
      • 眺望広場 →
      • Pおちばの道 →
      • Pとよあしはらの道 →
      • P駐車場

      展望がよいおむすび山広場、眺望広場まで足を伸 ばす少し眺めの散策です。

詳しくはパンフレットもご覧ください

森林セラピー
登米ふれあいの森

森林セラピー 登米ふれあいの森

キャンピングビレッジ
登米森林公園

キャンピングビレッジ 登米森林公園

ガイドツアー

セラピーロードは自由に散策する事が出来ますが、“ガイド”と共に歩く事で、自然をより身近に感じていただけます。
セラピーロードをご案内するのは、登米ふれあいの森の自然を熟知し、皆さまにその魅力を伝える事のできる技をもった、ガイドです。

森林散策
樹林気功
ラフターヨガ
ノルディックウォーキング
  • 通常は、ガイドと共にゆっくりと散策をしながら、草木の話に耳を傾け、森の魅力を感じてもらうツアーとなります。
  • 団体でのご利用の場合には、樹林気功やラフターヨガ、ノルディックウォーキングなどを組み入れる事もできます。
  • 自治体や公民館でのイベントとして森林セラピーを組み入れる事もできます。
ガイドツアーの写真を見る
  • 罫線
  • 料金

  • 罫線
アイコン

ガイド料

ガイド1人に対し5,000
(昼食をはさまず2時間程度が目安です)

アイコン

登米森林公園入園料

大人200円 / 小中学生100

その他

※ 団体でのご利用や特別なプログラムをご希望の場合には、ご相談のうえ料金を決めさせて頂きます。
※ セラピーロードの散策後に、“みやぎの明治村 登米町”の観光ガイドを手配することもできます。

  • 罫線
  • 申し込み方法

  • 罫線
アイコン

1.受付

散策を希望するおおむね2週間前までに、下のお問い合わせ専用フォーム、または電話にてご連絡ください。

アイコン

2.お問い合わせ

受付けの際にお尋ねする内容は概ね次のとおりです。

  • ご希望の日時
  • 来訪者の人数、性別、年齢層、どちらから来られるか
  • 散策の目的やご要望
  • 連絡先
アイコン

3.日程調整

ガイドのスケジュールを調整のうえ、ご連絡を致します。
※ 日程の調整が出来ない日もありますので、予めご了承ください。

アイコン

4.散策当日

当日は、登米森林公園の管理棟前にお集まりください。ガイド料等は散策終了後に、登米森林公園の管理人にお渡しください。

ご利用にあたり

  • 開園期間・時間

    • 開園期間:4月下旬から10月末まで
    • 休園日:火曜日(ゴールデンウィーク期間、夏休み期間は除く)
    • 開園時間:9時~16時

    詳しくはお問い合わせください。

  • 服装・携行物について

    • 長そで、長ズボン(虫刺されやカブレ防止のため。またハチ対策のため白っぽい服装をおすすめします。)
    • 飲み物
    • 帽子(安全・日除けのため) ・歩きやすい靴(運動靴・トレッキングシューズなど)
    • 軽雨が予想されるときは雨具(レインウェアの上下分かれているタイプがおすすめ)
    • 長靴
  • 注意事項・散策マナー

    • 野生動物への対応について、こちらをご確認ください。
    • セラピーロードに行かれる前に、登米森林公園にお立ち寄りください。ルートマップを差し上げます。
    • セラピーロード内にはトイレ、給水施設はありません。
    • 携帯電話は圏外となります。
    • 体力や体調に合わせて、無理のない散策を心がけてください。
    • 森には毒のあるマムシやスズメバチなどの注意が必要な生き物もいます。出会っても触れたり騒いだりせずに、静かにその場を離れましょう。
    • 昆虫や植物などすべての生きものの捕獲・採取・持出し・持ち込みはしないでください。
    • 安全のため、散策路以外は立ち入らないようにしてください。また、開園期間外、夜間、降雪、荒天時の立ち入りもご遠慮ください。
    • 自然保護のため、ごみは各自でお持ち帰りください。
    • 森の中では禁煙・火気禁止です。
    • 小さいお子さま連れの方は、目を離さないようにお願いします。

アクセス
お問い合わせ

現地(登米森林公園)へのアクセス

〒987-0703
宮城県登米市登米町大字日根牛上羽沢 158-23
0220-52-3482

大きい地図で見る
ここに地図が表示されます
大きい地図で見る

パートナー

トップに戻る